Bright, Quick, & Flexible

テストはPassし、機能セットがすべてテストされ、マイテルエンジニアはKVH SIP トランク に及第点を与えました。

これで、マイテルの設備は、SIPゲートウエイ、変換器あるいはマイテル・カスタマーへの与える十分な幹機能性と同様に前提装置を単純化する他の追加装備の必要なしでKVHインフラストラクチャーに直接接続することができます。

Wai Khuen Ho氏(マイテル・アジア太平洋の副社長)は、「SIPトランキングはIP界のコミュニケーションの将来です。」と話しています。

アイネオエンジニアおよび私たちのエンジニアは、このSIPトランキングをマイテル機能を使い、マイテルのユニファイドコミュニケーションにおける可動性、コンタクトセンターおよびクラウド・サービスにおいて日本のユーザにフル・アクセスを与え、日本の市場にご提供出来るようにいたします。